2020/06/30 16:32

オススメのキャンプ情報!そして、クラウドファンディング最終日!

いつもあばれんぼキャンプブログをご覧頂きありがとうございます。

明日から7月!夏休みのご予定を本格的に検討し始めていらっしゃる頃でしょうか。

今年も夏休みのご予定の1つに「あばれんぼの夏キャンプ」を加えてみませんか?

ぜひこの機会にあばれんぼの夏キャンプにご参加ください!

〜〜参加するお子様に”特に”意識してもらうこと〜〜

①正しい手洗い(石鹸で30秒)

②正しいうがい(ガラガラ〜ペを5回以上)

③マスクの着用(洗浄消毒)

④3密行動を避ける(ソーシャルディスタンスの重視)

⑤咳エチケット(うつさない行動)

⑥検温をする(自らの体調を知る)

⑦自分たちで消毒(ドアノブや手すりなど行動した場所を消毒)

⑧おかしいと思ったらすぐ相談(隠さないで伝える)

⑨その他(自分で意識して考える!スタッフは特に注意してお子様と向き合います。)

注1)あばれんぼキャンプは「自然学校等における新型コロナウイルス対応ガイドライン」に則りキャンプを開催します。

注2)今後の状況によりキャンプを中止または延期する場合がございます。ご了承の上、お申し込みください。

【現在募集中のキャンプ情報】

◆おおつき森のようちえん(幼児限定プログラム)

第2回:7月18日(土)各日日帰り

第3回:7月19日(日)各日日帰り ※定員まで残りわずかです!

会場:みんなの家(山梨県大月市)

対象:年少〜年長

定員:12名 ※募集告知チラシより定員を減らして開催します。

参加費:各回9,000円(昼食、おやつ付き)

集合解散:分倍河原駅 8時00分集合/17時30分解散

      猿橋駅 10時集合/15時30分

持ち物:水筒、タオル、雨具、着替えなど

※詳細は「詳細資料」をご確認ください。

大人気!幼児限定日帰りデイキャンプです。

親元を離れることが初めてのお子様、お泊まりにチャレンジしたいけど不安…という方におすすめ!

ご兄弟やお友達一緒にご参加の場合は、あばれんぼキャンプの事業でご利用いただけるクーポン券をプレゼントいたします。

おおつき森のようちえんは、あばれんぼキャンプが1泊以上のキャンプで使用する会場と同じ「みんなの家」での開催です。

地元の食材を使った美味しいお昼ご飯とおやつ付きのプログラムなので、お弁当作りが難しいご家庭も気軽にご参加いただけます!

◆夏の里山大満足キャンプ(小学校1年生〜中学校3年生対象)

あばれんぼキャンプの事業に初めて参加するお子様や、お泊まりに初めて挑戦するお子様にオススメのプログラムです!

第1回:7月25日(土)〜26日(日)※申し込み期限を延長しています。

第2回:8月1日(土)〜2日(日)

第3回:8月15日(土)〜16日(日)

※上記開催日より参加ご希望の日程をお選びください。

会場:みんなの家(山梨県大月市)

対象:小学校1年生〜中学3年生

定員:12名/最少催行人数6名

参加費:各回20,000円(食事4回、交通費、宿泊費、保険料、体験料込)

集合解散:新宿駅 8時30分集合/18時00分解散

     分倍河原駅 9時15分集合/17時30分解散

持ち物:水筒、タオル、雨具、着替えなど(お弁当の持参は不要です!)

※詳細は「詳細資料」をご確認ください。

夏の里山大満足キャンプの会場はあばれんぼキャンプ専用フィールド「みんなの家」での開催。

みんなの家は山梨県大月市にあり、周辺は自然いっぱいの里山に囲まれています。

キャンプ中のアクティビティは沢遊びや里山探検、畑作業、食事づくりなど盛りだくさん!

子どもたちが「体験したいこと」「挑戦したいこと」を選んで進めていきます。

ぜひお友達同士、ご兄弟でご参加ください!

【コドモタイケンナビ運用ご協力のお願い!】本日最終日!

この度、あばれんぼキャンプ提携会社『合同会社ACT あばれんぼキャンプツアーズ(東京都知事登録旅行業 第2-7834号)』が運営主体となる「コドモタイケンナビ」運用に向けてクラウドファンディングを開始いたしました!

https://camp-fire.jp/projects/view/292346?fbclid=IwAR3TRIaEjlneGTGA5z_gRs25ib5nk_nGtb1R2vf8fHu49xToIe4mufxlwIc

【コドモタイケンナビとは?】

「子どもたちの体験の選択肢をふやすポータルサイト」

あばれんぼキャンプのような「自然学校」と言われる子どもたちに自然体験を提供している企業・団体の数は全国に3500以上あると言われています。

このような団体はそれぞれに特徴があり、様々な活動をしていますが、比較できるような仕組みがありません。

ほとんどが利用者自身で個別に各団体を調べ、申し込みを行っているアナログチックな状況です。

この度、合同会社ACTが提案する「コドモタイケンナビ」を運用することで、子どもたちの体験の選択肢をふやすことができ、体験学習参加へのハードルを下げること、

さらには、世間からの評価や認知度も向上し、 業界団体の横の連携構築などにも効果が見込まれます。

「コドモタイケンナビ」は、子どもの体験教育事業で、指導者と補助スタッフによる引率型プログラム(保険加入含む)を集めたポータルサイトは日本初の試みです。

体験プログラムを活用した子どもの教育事業の認知拡大にご協力をお願い致します!

 

 

 

 

« »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。