2017/04/13 9:17

古民家の大掃除&プレオープン大成功!

いつもあばれんぼキャンプブログをご覧頂きましてありがとうございます。

さあ、新年度から新しい展開が始まります。あばれんぼキャンプ事務局は、1998年から子どもに関わる自然・生活・社会体験などの様々な事業を提供する団体として今日まで続けて来る事が出来ました。みなさまのご理解とご支援、ご指導を頂き心から感謝申し上げます。

あばれんぼキャンプでは山梨県大月市猿橋町に拠点を作り始めました!先日行われました『みんなの家プレオープン(片付け)』の様子をアップします。

「みんなの家」はまだまだ普通のお家ですが、農泊を進めていける『拠点』を目指しています。

まずは多くの地域の方々とと、スタッフの手を借りて『農泊拠点』を目指し片付けを実施。夢はセルフビルドで楽しい場所へしていきます。

今回のプレイベントの前夜祭で20名以上の大人が集いました。地域の活性化や子ども達をどのようにサポートしていくのか?など集まった全員が“熱く”を語っていました。この熱い語りは「みんなの家」の可能性を広げることになるはずです。今後はもっともっと多くの人が『誰かいるかな?』と気軽に来てもらえる場所にしていきます!是非遊びに来て下さいね。

さあ、第1回片付け&プレオープンの様子をご報告!今後ともご支援とご協力をお願いいたします。

あばれんぼキャンプは地域の子ども会からスタートしました。

参加していた子どもたちが高校生や大学生になるとボランティアスタッフとしてあばれんぼキャンプの活動をサポートしてくれるようになります。その多くは保育士や教員などの教員の道を進んでいきます。子どもの頃に体験したことを、教育者として還元していく。このようなリレーがあばれんぼキャンプの賜物になっています。

現在あばれんぼキャンプには「福島県猪苗代湖畔」フィールドと今回の「山梨県大月フィールド」の2つがあります。それぞれの『環境』とみんなの『知恵』を融合し、新たな価値を創造していきます。あばれんぼキャンプの今後の活動にぜひご注目ください!

« »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。