小さな体で大きな冒険!


幼児の成長に合わせたゆったりプログラム

ちびっ子シリーズは、3歳から6歳の幼児限定のキャンプシリーズです。幼児期にたくさんの自然や環境にふれあい、やりたいことに挑戦し実現することを大切にしています。春夏秋冬、幼児の成長に合わせたゆったりプログラム。
小さな体で大きな冒険へ、さぁ君はどのちびっ子キャンプに挑戦する?

幼児の「やりたい」気持ちを大切に

ちびっ子キャンプを始めた当初の頃は、「自然の中で遊ぶ体験」を「指導者が教える」という色が強かった気がします。幼児の観察力や行動力、そして発想力は無限であり、そして幼児は自然と調和しながら遊ぶ力を持っていることに気づいてから、幼児の「やりたい」気持ちを大切にしています。

「生活」することがちびっ子キャンプの特徴

「遊ぶ」ことのほかに、「生活」することがちびっ子キャンプの特徴であります。家族から離れて過ごすことで寂しさを我慢したり、自分のことは自分でしたり、お友達と協力したりと普段とは少し違う生活を体験することで幼児の気づきがうまれ、それはやがて自信につながっていきます。