イベントを読み込み中





2018.05.19 −05.20

春のサイエンスキャンプ【動物のためのお仕事】


1泊2日

対象
 小3〜中3
参加費
 16,000円
会場
 多摩動物公園、東京農工大学
宿泊施設
 府中市生涯学習センター
定員
 30名
集合・解散
 府中駅、新宿駅

プログラム

1日目:動物園学習(ふだん見れないあんなところも…)
2日目:ペットトリマーさんのお仕事、動物ふれあい体験、獣医さんになるには


資料(pdf形式)
キャンプの資料を掲載しています。ご覧になりたい資料名をクリックしてください。

詳細資料

シマウマはなんでしましま? ゾウは何でハナが長い? 動物たちは生き残るためにさまざまな体の特徴を持ち、人とは違う生き残りのための工夫をしています。様々な動物の観察やふれあいを通し、動物のことをもっとよく理解できるようになろう!子どもたちの憧れ、動物園職員、ペットトリマー、獣医など、動物のお仕事に携わる方たちに直接指導していただきます。



プログラムのポイント

  • ポイント1
    動物にふれあおう
    たくさんの動物を見たりふれあうことができます。動物の研究室や、普段は見れない動物園のあんなところも…。
  • ポイント2
    「動物のプロ」に学ぼう!
    「動物好き」と「動物のプロ」のちがいは何でしょう? 動物を見つめる視点に大きな違いがあるはずです。このキャンプを通じ、これまでと違う動物を観察する視点を養います。
  • ポイント3
    一生動物と一緒にいたい子、大歓迎!
    動物に関わるお仕事をしている人、それを目指して勉強している方との出会いがあります。一生動物と一緒にいたい子、大歓迎! みんなの夢に真剣にこたえてもらえるよ!