イベントを読み込み中





2019.11.09 −11.10

秋のちびっ子キャンプ


【申込締め切り延長しています!】

幼児の「やりたい」と思う自主性と好奇心を尊重し夢中になっていることに没頭できる環境を整えること、そして成功も失敗も許容できるおとなが寄り添い、幼児の言葉や感情に共感することを大切にしています。

普段はできないこと「だめだよ」「あぶないよ」と言われていることも、あばれんぼだから「今回は挑戦してみよう!」そんな体験を、ぜひ幼児期から体験してみませんか?

秋のちびっ子キャンプの会場は山梨県大月市にあるあばれんぼキャンプ専用のフィールド「みんなの家」。

古民家のある地域は、原風景が残る里山に囲まれたのどかな場所です。

秋のちびっ子キャンプでは、地元のお味噌屋さんにお越しいただきみんなで「味噌づくり」に挑戦します。

自然いっぱいの里山で美味しいお味噌を作って、思いっきり遊ぼう〜!

1泊2日

対象
 年少〜年長
参加費
 25,000円
会場
 みんなの家 (山梨県大月市)、周辺の里山
宿泊施設
 みんなの家 (山梨県大月市)
定員
 30名(最少催行人数:15名)
集合・解散
 集合:分倍河原駅 9:00 新宿駅 8:00 / 解散:分倍河原駅 17:00 新宿駅 18:00

プログラム

1日目:バス移動、味噌づくり体験、夕食作り、夜のお楽しみ
2日目:地域探検、クラフト、バス移動


資料(pdf形式)
キャンプの資料を掲載しています。ご覧になりたい資料名をクリックしてください。

募集チラシ
参加者向け詳細資料
入会申込書
個人健康カード
健康調査カード2
保険証貼付用紙

【申込締め切り延長しています!】

幼児の「やりたい」と思う自主性と好奇心を尊重し夢中になっていることに没頭できる環境を整えること、そして成功も失敗も許容できるおとなが寄り添い、幼児の言葉や感情に共感することを大切にしています。

普段はできないこと「だめだよ」「あぶないよ」と言われていることも、あばれんぼだから「今回は挑戦してみよう!」そんな体験を、ぜひ幼児期から体験してみませんか?

秋のちびっ子キャンプの会場は山梨県大月市にあるあばれんぼキャンプ専用のフィールド「みんなの家」。

古民家のある地域は、原風景が残る里山に囲まれたのどかな場所です。

秋のちびっ子キャンプでは、地元のお味噌屋さんにお越しいただきみんなで「味噌づくり」に挑戦します。

自然いっぱいの里山で美味しいお味噌を作って、思いっきり遊ぼう〜!



プログラムのポイント

  • ポイント1
    「夢中力」を爆発させよう!
    社会的規範や価値観などにとらわれないこの幼児期に、活動を通じて「夢中力」を育むことを目指しています。
    普段はできないこと「だめだよ」「あぶないよ」と言われていることも、あばれんぼだから「今回は挑戦してみよう!」
    そんな体験を、ぜひ幼児期から体験してみませんか?
  • ポイント2
    古民家泊だから安心!
    今回のキャンプ古民家に泊まります。
    ひとつの大きい建物のなかで、みんなで生活します。
    昼間はたくさん遊んで、夜はぐっすり!
    部屋のなかでお友達ともたくさん楽しい時間を過ごそう!
  • ポイント3
    安全面・生活面すべて強力サポート!
    5~6人の班に1人、安全面や生活面(着替え、入浴指導など)をサポートするスタッフが付きます。
    ずっと一緒に生活するから、体調や気持ちの変化も見逃しません!
    ぜひご安心ください。